どうせだめならやってみよう


YOUの態度はオフサイド
by child-of-children
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:LIFE( 131 )


夕暮れに見上げる空

心いっぱいあなた探す


さて、今日は19日。
那覇市の瀬長島にてOCCNという団体が開くクリーンビーチに行ってまいりました。
朝7時に起きて、ヒデにまたがってバス停まで行って、ヒデ折りたたんでヒデとともにバスに乗車。
約1時間で那覇市のバスターミナルに到着して、そっから7kmヒデで走って、瀬長島に到着しました。
僕が着いた時は6人しかいなかったのですが、次第に人が増えていって、最終的には30人に。

で、挨拶を交わしてゴミ拾い開始。

a0066748_15511662.jpg


開始前です。
なんともまぁカラフルです。
全部ゴミ。
おし、がんばるぞ。


a0066748_1553354.jpg


みんなでゴミ拾い。


1時間20分、30人で拾い続けた結果・・・

a0066748_15541947.jpg



見事!とりあえず見渡す限りゴミは見当たりません!
僕は3袋分のゴミを拾い、全員のトータルで集めたゴミ袋は60袋に及び、その総量はおよそ500kgにもなるそうです。
500kgですよ?およそ200mの海岸を清掃しただけで500kg。
2倍したら1トンですよ。すごい。
それだけの量を人が廃棄してるんだもんなぁ。
日本全国の廃棄されてるゴミを集めたら一体どれほどの量になるのか想像もできません。
というか、したくもない。


今日集まったみんなは、ただ「ゴミ拾いやるよー」って情報を与えられただけで、誰にも強制されずにみんな自主的に集まりました。もちろんお金がもらえるわけじゃありません。
にも関わらず、総勢30人。
中には家族で参加している方々もいて、なんとも素晴らしいものだなと感じました。

終わった後に40分ほど、代表の方とお話させていただきました。
主に環境教育のことを話したかな?
うちのゼミは、小学校に出向いて環境教育をしたりしてたけど、沖縄ではそういうことはあまりしないらしい。
学校の先生が環境に興味が無ければそういうことはできないらしいっす。ふむ。
でも、そうやって学校に出向くことはしないけど、こうやって活動を続けて、まず大人たちの意識を変えなきゃいけない。
大人の意識が変わったら、それを子供に教えて、それが環境教育になると思うとおっしゃっていました。
ふむ。
環境を学んでいくと何度も目にする、耳にする、ありふれた意見です。当然僕も学びました。
でも、机に向かって本を読んで学んだそのことを、ちゃんと実践して、実際に結果を出しているのを目の当たりにしました。
学ぶだけじゃなくて、しっかり実践する大切さを学びました。
いい体験をした。
また行こう。

帰りはチャリで帰りました。
30kmの道のり。3時間かかったけど、この前ほどは辛くなかった。
曇ってたしね。
途中、24時間テレビの募金を募集してるところがあったので、千円募金してきました。
いいことした。

あぁ、腹減った。
今日はこれから何しようかな
[PR]

by child-of-children | 2007-08-19 16:18 | LIFE

どこかで掛け違えてきて

気がつけばひとつ余ったボタン
同じようにして誰かが持て余したボタンホールに
出会うことで意味ができたならいい


さて、昨日のこと書こうかね。
昨日は11時過ぎに出ました。
約10日振りの晴れ間。思い切って本島を出てみようと決意。
目的地は伊計ビーチ。
4,7kmもある海中道路を通って、浜比嘉島に寄りました。
その島へ続く長い橋が見事に山なりで、チャリンコにはきつい。
日差しもきつい。
ここについた時点でもうへろへろで、残りの体力も帰るくらいしか残ってない。
どうしよ。帰る?
いや、でも折角ここまで来たし、頑張っていってみよう。

でね、沖縄って坂が多いのよ。長崎に負けないんじゃないかってくらいに。
しかも伊計島に行くにはひとつの島を越えて行かなきゃいけない。
で、この島もほぼ山。
歩道も整備されてないから道路の脇を走る。
轢かれそうで怖い。
登り道ばっかだから体力もきつい。


a0066748_2157315.jpg



何度も休憩しながら、ヘロヘロヘロになりながらなんとかたどりついた伊計ビーチ。
ずっとフェンスが続いててさ、米軍基地か?と思ったら伊計ビーチ。
ものすごい苦労をしてたどり着いた伊計ビーチ、なんと有料。
お金払うのなんて嫌だったけど、ここまで来たんだからと400円払って入ってみると、テントがずらりと並んでる。
レンタルだってさ。
普通に座るためのベンチすらない。
1時間くらい休んで帰ろうと思ったけど、ゆっくり休むためにはお金を払わなきゃいけない。
金、金、金。
ふざけんな。
沖縄来て、初めて沖縄を憎く思った。
まぁジェットスキーとかシュノーケリングとかもできるみたいだから、大勢で来れば楽しいかもね。
でも一人で来た俺にとっては最悪でしたね。

なんとか日陰で座れるところを探して腰掛ける。
あたまいてぇあしいてぇケツいてぇ。
時刻は17時。
来るとき街灯が全然なかったから、日が暮れたらまずいなぁと思って、体力も碌に回復しないまま出発。こなきゃ良かったって思った。

また長い坂を上り下りを繰り返して、チャリ乗ったままじゃ上りきれないような坂を、チャリを押して歩いてた。

で、押して歩いてたんだけど、腰に激痛。と共にふくらはぎにも激痛。
坂の途中でチャリを止めてその場に座り込みました。

チャリをこぐのもきつい、押して歩くのもきつい。
家まではあと約20km。
無理じゃね?
ってか、無理だろ・・・
疲労困憊、限界と思われます。


心が折れました。


本当に心の底からもう無理だって思うのはいつ振りだろう?
記憶に無い。
もしかしたら24年間生きてきて初めてかも。

タクシーで帰ろう。お金いくらかかるかな?
手持ちじゃ絶対足りないよな。
コンビニに寄ってもらって、お金をおろそう。

で、タクシーを呼ぼうって思ったんだけど、そこは山のど真ん中で、周りは森しかなくて、目印なんか無い。
これじゃぁタクシー呼べないかなぁ。
色々考えてるうちにちょっと休めたし、何か目印になるものがあるまで進んでみよう。

チャリをまた押し始めました。


・・・でもさ、俺、本当に無理なのか?
今またこうして歩くことはできるじゃないか。
一歩ずつでも進んで行けば、家にはいつか着く。
時間はかかっても、進んでみよう。チャリがパンクするまでは乗ってみよう。


1回こぐたびに足は痛み、一歩進む度に腰が痛む。

前は見たくない。まだあんなにあるのかって思っちゃうから。
後ろも見たくない。まだこれしか進んでないのかって思っちゃうから。
だからひたすらうつむきながら進みました。

そうして、だましだまし進み続け、なんとかタクシーを使わずに家に帰りつくことができました。
家について、玄関で服を脱いでそく風呂場へ。

浴槽に座り込んで水のシャワーを頭から浴びながら、思いました。


俺、帰ってこれたなぁ
本当に無理だと思ったけど、帰ってこれたんだなぁ

無理なことなんて、無いのかもなぁ


感動した!
なにかを悟った気がした。
気のせいか。

でも昨日は本当に疲れた。
中学のサッカー部の練習より疲れた。
日に焼けた背中が痛い。

走行距離は62,5km。
飲んだのは500mlのペットボトル4本。

もうあまり無茶はしたくないなと思った一日でした。
[PR]

by child-of-children | 2007-08-16 21:57 | LIFE

平和とは、自由とは何か

国家とは、家族とは何か
柄にも無く考えたりもしています


今日は終戦記念日ですね。
日本が無条件降伏を受け入れた日です。
耐えがたきを耐えようと決めた日です。

原爆によって壊滅的なダメージを受け、ポツダム宣言を受け入れました。

でね、この前久間元防衛大臣が言った、「原爆投下はしょうがない」発言ですが、どう思う?

反感買うかもしれないけど、俺はまったくそのとおりだと思う。

前も書いたかもしれないけど、そもそも戦争を始めたのは日本。
その前からも日本は八紘一宇なんて掲げて、アジアを完全に支配しようとしてた。
朝鮮とか台湾も日本の植民地だった。
で、それだけに留まらずに1941年の12月8日にハワイの真珠湾を攻撃して、第二次世界大戦を開幕させた。開幕させたのは紛れも無く日本自身なんだよ。

日本はアジアに数多くの植民地を所有しているって言ったって、所詮は小さな島国。欧米列強に敵うわけも無くて、戦況はどんどん悪化。
とうぜん、日本国内も、植民地にされてた国も、もっと抗戦できるようにって厳しい労働を強いられる。

で、7月の26日にはポツダム宣言が発表されたんだけど、日本はこれを黙殺。

・・・なんだけど、実はこれよりも前に、日本は終戦の準備をしていたという話があります。
天皇は戦争を和平をもって終わらせようと願い、当時の内閣を組織するときも、天皇の意思がかなり反映されているそうです。
で、その和平の仲介役として頼っていたのがソ連だったんだけど、ソ連がなんと敵に寝返ってしまい、和平を望むのも難しくなった。
あぁどうしようと色々考えている間に、原爆が投下された。

でも、原爆を投下される前にポツダム宣言を受け入れることもできたんですよ。
天皇を含む上層部では、それを考えていた。
だけど、それを阻むのが他でもない日本国民達でした。
はだしの元でも描かれてるけど、みんながみんなこぞって戦争に勝つ、戦争に勝つ。
息子に対しても、お国のために戦って立派に死んで来い、と誰もが口にしてた。
戦争に反対すれば非国民とされ、周囲から冷たい態度、挙句の果てには暴行まで。
政治上層部は降伏、日本国民は徹底抗戦。
この温度差が生まれて、もし降伏を受け入れたら国内でクーデターが起こるんじゃないかって上層部は心配しだんじゃないかな?
ソ連の寝返りも相当ショックだったろうと思うし。

そうこうしてる間に、原爆投下。

その威力を目の当たりにして、このまま続けても日本は壊滅の一途を辿るだけとなり、ポツダム宣言を受諾。これによって、日本によって始められた戦争は、日本の敗北をもって終結しました。


俺思うんだ。
戦時中は息子に死んで来いとまで言ってた人たちがさ、アメリカ兵を何十人殺したってことで英雄に祭りたててた人たちがさ、自分たちが原爆を投下されて犠牲になったらあぁ、ひどい。なんて被害者を装うのはいかがなものかと。
自分がしかけた喧嘩なのに見事に負けて、鼻血を流しながら「見て、あいつがやったの。ひどいでしょ?」なんて言われたって、自業自得じゃんとしか思えない。

それに、原爆投下によって第二次世界大戦が終わったことで、日本の植民地、欧米列強の植民地が独立の道を歩き始めたのも事実。

だから、俺は原爆投下はしょうがないっていう言葉に賛成する。

もし俺が戦争を記憶できるような年齢で、実際に被爆してたらそうは思わないかもしれないけど・・・戦争を知らない人間としての客観的な意見だけど、俺は今そう思う。


広島に落とされたのはウラン爆弾。
長崎に落とされたのはプルトニウム爆弾。
そして、当時のアメリカの最大の脅威はソ連。
原爆の実験として日本に落とし、そしてその威力をソ連に知らしめるために落としたアメリカは確かにひどいと思う。血も涙もねぇと思う。

だけど、それを含めて考えても、やっぱり日本に原爆が落とされたのはしょうがないと思う。


でもそれでもね、やっぱり戦争の犠牲となった国、地域、人は本当にかわいそうだなって思う。
これは沖縄に来て戦跡を見ても思うし、ハワイで真珠湾の、「兵士の涙」って名付けられてる、沈められた戦艦からずっと流れ出続けてるオイルを見たときも思った。


憎むべきは戦争で、望むべきは恒久の平和です。



今日は朝から出かけてて、そのことも書きたかったけど、戦争の事をずいぶん書いちゃったんで、今日のことは明日にでも書きます。
でもこれだけは書く。
今日、ここ10年間の中で一番疲れた一日でした。
ケツ痛い。
[PR]

by child-of-children | 2007-08-15 21:41 | LIFE

IN MY DREAM

歪み過ぎた 鎖に思えた現実があった
術も知らず ただ怯えるだけで佇んだ
孤独な時

絡みついた 美しい悪夢に犯されて
微熱にうなされ

月の光に照らされ 満ちていく海に浮かぶ女神は
何故か悲しい色の瞳をした
遠い日の僕を 抱いてた

汚れた天使の羽
飛ぶことさえ許されず
疲れ果て見た夢に 明日は無かった



久々にLUNA SEA聴いた。
中学の時に夢中になって聴いて、頑張ってコピーしてたなぁ
あの時はまさかサッカーよりも長い年数ギター弾くなんて思いもしなかったなー
久々に聴くと懐かしくて楽しい。嬉しい気持ちになる。



あ、やろうと思ってたゴミひろい、ボチボチやってますよ。
スーパーで買っておいた沖縄市指定のゴミ袋を持って近くの干潟行ったりしてゴミを拾ってます。
ゴミ拾いしてて気づくのは、ペットボトルの廃棄が多いなってこと。
まぁ暑いしね。どっかで買ってきて飲んで、それをポイって人が多いのじゃないでしょうか。
触るのも嫌なくらい汚いゴミもあるけど、ここで目をそらしてもなんかね。だめだよね。
くっせぇぇぇぇ捨てんなボケ!と憤りを感じながら拾ってます。
で、とりあえず拾ったゴミは一時我が家で保管して、ゴミの日に出してるんだけどさ、なんか市に頼めば回収日じゃなくても回収してくれんのかな?
今度、19日に初めて多くの人とゴミ拾いするんだ。
その時に主催者の人に聞いてみよう。色々。


さて最近、沖縄の天気はあまりよろしくありません。
なので家で色んな本を読んで勉強している日々です。
環境に関する本を主に読んでるんだけど、次々と地球が抱えてる問題を知っていくんだ。
卒論で、二酸化炭素の元となる化石燃料のことを2万字くらい書いたけど、そんな問題なんて本当に100あるピースのひとつに過ぎないくらい、今僕たちが住んでる地球ってのは問題を抱えてるんだってことがよくわかる。

そうだなぁ
例えばダイオキシン。
みんな名前は聞いたことあるよね。
じゃぁダイオキシンが一体どんなものなのかってのは知ってる?
食品トレイとかを燃やすと発生するってのは周知の事実。
具体的には300~600℃の温度で不完全燃焼させると発生する物質。
ダイオキシンは、体重60kgの人がたった0,04mgを体内に取り込んだだけで半数の人が死ぬくらい恐ろしい物。
よくコナンとかで出てくる青酸カリがあるけど、あれの1000~10000倍の急性毒性がある恐ろしい物質がダイオキシンなんだ。

どうですか?なんとも恐ろしい話だと思いませんか?

想像してみてください。
バーベキューに肉は必須です。
その肉をスーパーで買ったとしたら、ほぼ確実にトレイに乗っています。
肉は美味しく食べました。残るのはトレイです。
その残ったトレイ、持って帰ったりするのは面倒ですね。
どうします?燃やしますか。焚き火って楽しいですもんね。
人間とは火を見ると軽い興奮状態になる生き物ですから。

さ、炎を上げてグニャグニャになりながらトレイが溶けていきます。
あぁ、イイ。普段味わえない、非日常を満喫できた。

炎と共に出てきた煙はどこへ行きますか?
空です。
空へと舞い上がったダイオキシンは、やがて雨と共に大地、海へと降り注ぎます。
大地、海には何がありますか?
農作物、魚です。
当然、ダイオキシンに汚染されますよね。
それらを、誰かが食べるのです。
実は、僕たちが体内に取り入れてしまうダイオキシンの98%が食べ物によって取り入れられているのです。

どこかで誰かが亡くなったというニュースが流れたら、それはもしかしたらあなたが発生させたダイオキシンのせいかもしれません。

厚生労働省は、ダイオキシンは普通に生活しながら摂取する分には問題ないということを言っていますが、しかし長期的に摂取し続けた場合はどうなるのかまだよく分かっていません。
一度体内に取り込まれたダイオキシンの大部分は脂肪に蓄積されます。
そして分解され、体外へと排出する量はごくごくわずかなものであり、僕たちは日々ダイオキシンを体内へ蓄積し続けているのです。
その結果、どうなるのかは未だに分かっていないのです。

なんにしても、ダイオキシンの発生を抑えるにこしたことはないのです。


この文章を読んで、もしあなたが何か感じるもの、考えるものがあるならトレイはきちんとスーパー等の回収BOXへと入れてください。
そんな小さなことが、自分の命、誰かの命、人間以外の命をも救うことへとつながるのです。
[PR]

by child-of-children | 2007-08-10 08:03 | LIFE

どんな運命が待っているんだろう

悔やみたくないよ 生まれたこと

a0066748_22532184.jpg



つい先ほどまで、NHKの「その時歴史が動いた」やってましたね。
普段はまったく見ないのですが、今日は沖縄特集ということで珍しく見ました。
番組の中で戦後、アメリカの政権下にあった沖縄が、日本へ復帰するまでの流れが紹介されていました。
当時の沖縄の人々は、ただ祖国へ復帰することだけでなく、米軍基地もなくすことを強く求めていました。
しかし、祖国への復帰は果たしたものの施政権が日本に移ったというだけで、米軍基地は今もまだ沖縄には残っています。

一ヶ月前、那覇空港に着いたときも驚きました。
そこには民間の航空機ではなくて、沢山の戦闘機がずらりと並んでいたんです。
毎日毎日大きな音を立てて、青い空を戦闘機が飛びまわっています。
米軍基地も本当にあちこちにあります。
まだ道は続いているのに、道路標識ではなにも記されていないという所があったらそこはほぼ確実に米軍基地です。

沖縄の情報誌などではアメリカ文化を間近に体験できるなど人々をアトラクトするような感じで紹介されていますが、もともとは朝鮮や中国を攻め立てるための基地として作られているものです。
そしてその基地が未だに在り続けるということは、アメリカは韓国や北朝鮮、中国をも支配下に入れることを考えていると思うと恐ろしいですね。
もし本当に戦争になったら、日本も当然戦争に巻き込まれるでしょう。

再び戦場になることを強く拒む沖縄の人々。
だからこそ米軍基地が無くなって欲しい。
だけどその思いも虚しく、日本にありながらカリフォルニアという住所を持つアメリカが、ここ沖縄には存在しています。



この現実、あなたはどう思いますか?
[PR]

by child-of-children | 2007-08-01 23:08 | LIFE

光るものすべてが金じゃない

本日は15時に家を出ました。
目的はサンセットビーチに行ってサンセットを見ること。
日の入りの時間は大体19時過ぎだから、ちょっと早めに着こうと思ってその時間に出ました。
サンセットビーチは今すんでるところと真逆の海岸にあります。
そこに行くには山みたいのを越えなきゃ行けないので、すごい大変でした。
ヒーコラヒーコラいいながら、勘で進んで行きました。
途中また米軍基地に突っ込みそうになりながらも、1時間ちょいでなんとか到着。
まだサンセットには時間があるので、砂浜に座って、はしゃぐ子供たちを見ていました。
そこには外人さんもいて、耐えない笑い声もあって、とてもいい眺めでした。
そして太陽の位置が低くなってきて、いよいよ日の入りです。

a0066748_22593448.jpg


ちょっと画像は加工してあるけど、とてもきれいな夕日でした。
今日の夕日はいとあはれなり。梅村さんも賛辞を述べることでしょう。

写真をパシャパシャ撮っていると後ろから子供の声が聞こえてきました。

その子が僕の横に立ち、夕日を指して僕にこう言いました。


「見て、ボールが空に浮かんでるよ!」


・・・
あぁ、なるほどね。
僕はこの景色を見ても、「きれいな夕日」としか表現できないけれど、子供はボールに例えて表現しました。
子供の想像力は偉大だなぁ
ちっぽけな表現しかできない自分自身が情けなかったけど、素直に子供の想像力に感心もしました。
子供は好きじゃないけど、ほんわかした気持ちになれました。


また長い坂を上っては下りを繰り返し、くたくたになって帰宅し、シャワーを浴びた後に飲んだコーラは最高に美味かった。


明日は休養日としようと思ってたけど、写真をアップしてるFOTKIから、有料会員にならなければこれ以上アップできないというメールが来たので、そのお金を払うために明日はクレジットカードを作りに行こうと決意。
明日はそれだけにしよう。
[PR]

by child-of-children | 2007-07-31 23:07 | LIFE

今は

自分を抱きしめて命の温もり感じて


選挙が終わりましたね。
いやぁ静かになった。
何やら自民党が歴史的大敗とかで。

そんなこと言われてもなんのこっちゃようわからん。
民主党が参議院の第一党になるとなんかまずいの?
首相が自民党だから?
というか、選挙とかなんや色々やってるけど、政治家が変わることで日本の何が変わるのかがようわからん。
僕の手の届かないようなもっと上のところで何かが変わってるのかな。
なんか、変わったなっていう実感が持てない。
それよりもマックとかが値上がりする方が実感しやすい。
なんで、政治家同士で争うんですかね?
国内でプチ戦争してるように感じるのは僕だけなのかな。
首相は信用できないだなんだ、あの人たちは間違ってるだなんだ。
同じ国会議員同士でなんで争うんだろ?
僕はアンポンタンなのでよくわかりませんが、何でみんなあんなに当選しようと必死なんですか?
当選するとなんかおいしいものが食べれたりするんですかね。
桃鉄でも、高い金払って当選すると色んなところからお金もらえたり接待してもらえたりするしね。
そんな感じなのかしら


ところで政治家が変わってなんかかわるの?
僕が知ってるのは郵政民営化くらい。
んー
それにみんなこぞって「私が、私こそが」って口にするけどさ、中には一人くらい「お、あいつの言ってる事のほうが正しいな。あいつの票を奪っちゃいけない。俺降りるわー」みたいな人がいてもいいんじゃないかなぁ
降りることができないならさ、「私に入れるならあの人にいれてください!私には絶対入れないでください!」とかさ。
んーー
ますますわからん。
人間なんて結局自己中心的なのね。

あと、選挙前はうるさいくらいにアピールしてたのに選挙が終わるとだんまり。
「落ちました!ごめんなさい!でも応援してくれた方々に感謝しております!」
みたいに、お礼とお詫びをして回ってもよろしいんじゃないでしょうか。
まぁ中にはしてる人もいるみたいですが。


なんかそういうやったらやりっぱなしって言うのが嫌いっす。



まぁね、投票してない僕には政治について文句を言う権利は一欠けらもありませんが。
ごめんなさい。


明日は今住んでる場所の正反対に位置するサンセットビーチに行こうと思っています。
きれいな夕日が見れるといいな。
[PR]

by child-of-children | 2007-07-30 22:02 | LIFE

は?

さっき更新したばっかだけど書きます。
PK外した羽生のコメント。
「正直蹴りたくなかったが、名前を挙げてくれたので蹴ることにした。」

は?
アホかおめぇ。
PK外すのはまぁしょうがないよ。運の要素もあるし、韓国キーパーうまかったし。
だけど、何そのコメント。
代表入りしたくてもできなくて日本で応援してる選手。
代表入りは果たしたものの一回もピッチに立てなかった選手。
応援してくれるファン達。
それらの人たちの思いを背負ってプレーするのが代表ってもんじゃないの?
それをなによ、蹴りたくなかったって。手で投げるんならいいんか?
蹴るの嫌ならサッカーやめちまえよ。
ってか、そういう人たちの思いも分からないなら代表辞退してよ。
クソですわアンタ。

羽生もそうだけど、日本へぼいね。
この前ちょっと褒めるようなこと書いたけどさ、やっぱ日本へぼいわ。
川口と中澤はすごいけど。
なんですか今日の試合内容は。
パスカットしてスピード上げて攻撃するのに、なんでいちいちボールを後ろに戻すの?
今日は俊輔も全然だめだったね。いいとこなしじゃね?
んで、日本はサイドから中に放り込むだけの攻撃。
なんで誰もドリブル突破しないの?
パスをつないで崩すのもいいけどさ、パスへたくそじゃん。
パスつなげないならドリブルするしかないじゃん。
なのになんでドリブルしないんかね。
馬鹿の一つ覚えみたいにサイドから放り込むだけの攻撃。そりゃぁ簡単にはじき返されるわ。
しかもそのクロスの精度がすげぇ低いし。
フリーで蹴ってるのになんで目標から20mも離れたパスが出せるの?
まだ俺の方が正確なパス出せると思う。
ってか、ちょっとサッカーかじった人ならフリーで蹴れば最悪でも目標の10m以内には蹴れるでしょ。
それが何で日本代表にはできないんかね。
ふざけてるのかね。
加地とか駒野とか鈴木とか。
他はいるのかいないのかわからんような感じだし。
11対10で1時間やって、なんで0-0なんかね。

ってことは誰か一人がコート内のどっかで座って休んでても日本は点取れないってことだよね。
面白いわ。
韓国は監督含めて3人もベンチの指導者もいないのに。
哀れだね、日本。

韓国は韓国で、退席処分受けたホンミョンボが何度もコート内に戻ってきたり、ファール繰り返したり、延長はハーフタイムないのに勝手に休んだりでルールもなにもあったもんじゃないし。
両チーム共にどうしようもないね。
日本も韓国も応援してたわけじゃないけど、見ててフラストレーションのたまった試合は初めてかも。


それと思ったのが、選手たちはちょっと体が触れただけでファールもらおうとしてパタパタ倒れすぎだよね。
痛そうに転がったのにちょっと後にはケロっとしてプレーしてるの見るとイライラする。
それに引き換え中田は、どんなに激しいマークされても、ファールになるようなプレーをされても、決して倒れようとはしなかった。
むしろそれでもボールをキープしよう、なんとかパスを出そうって耐える。
ファールもらってFKで決めるのもいいけどさ、そうやって確実にファールなプレーをものともせずにパスを出して、もしくはキープして点を取ったほうが断然俺は好きだな。


なんにせよ、羽生は最悪。
終了5分前に何故か高原を変えたオシムも意味分からない。
PKを見越して、前回外した高原を変えたならオシムも最悪。
日本サッカーだめだね。
[PR]

by child-of-children | 2007-07-29 02:37 | LIFE

苦しんだ数なんかより

疑った数なんかより
笑った数や 信じた数が 
少しだけ多い人生でありますように

a0066748_23251792.jpg


本日買いました自転車。
英語でいうとチャリンコ。
今まではずっと徒歩で移動してたんだ。
健康にはいいだろうけど、移動してる時間がなんかもったいない気がしたし、移動範囲が限られちゃうからさ。購入。
名前はヒデと命名。
もちろん中田英寿から。
このチャリのスポーティないでたちにはぴったりだと思うのですが、どうでしょう。

さっそくヒデにまたがり、行きたかった勝連城跡へと行って参りました。

a0066748_2331316.jpg


城壁だけとなって、その城壁も崩れていて草が青々と茂るこの勝連城跡。
世界遺産として指定されています。
日本には大阪城とか、白鷺城みたいに、いかにも日本の城って感じのきれいな城がたくさんあってその城も雄大で好きだけど、この前見た具志川城、そして今日見た勝連城、両方跡だけど、それらもすごい歴史を感じさせてくれるんで好きです。
やっぱ城はいいね。
いつか城巡りしたいなぁ


今日は約50kmくらいヒデで走り回ったんだけど、ヒデ、乗り心地はかなり悪いです。
ケツが超いてぇぇぇ
痔になりそうだ。
いつかもっとケツに優しいサドルを買えたらいいなぁ

いやぁ今日は疲れた。
[PR]

by child-of-children | 2007-07-28 23:36 | LIFE

自分が自分であるために

自分で自分を肯定させて
自分が自分であり続ける
それを悪とは呼ばせはしない

a0066748_2319628.jpg



ごはぁぁぁ

コップに氷入れてコーラ飲もうとして、凍らせておいた氷を出して、ねじったり曲げたりしてたらバキッと折れてしまいました。
なんてもろいんだぁぁぁ
コップに氷を入れてそこに飲み物を注いで飲むのが好きな僕なんで、これは非常にいたい。
俺のチンケな腕力で折れるなよちくしょう。
明日さっそく代わりを買いにいこう。


今アジアカップやってますね。
ってか中澤の1点すごかった!
コーナーキックですごい勢いで走りこんできてヘディングシュート。
あれはすごい。
世界のトップクラブでプレーしてるFWの人たちに負けないようなシュートだったよ。
いや、俺絶賛。
すごいすごい。
あ、またサウジアラビア決めた。
これも見事なセンタリングとヘディングシュート。かっこいい。
僕ね、不思議と日本勝てとは思わないんですよ。
むかしっからずっとそうでした。
ガンバレーとは思うけど、日本が優位になると「相手点入れろ」って思う。
べつに日本勝たなくてもいい。
非国民だと非難されるかもしれませんが。
ワールドカップでもそうだったなぁ
この前のやつに関しては、僕の好きな中田英寿が引退するんじゃねぇかって思ってたから、中田のプレー見てたかったから勝って欲しいとは思ってたけど。
ん。
日本が勝つところっていうか、チームなんてどこだっていいからいいプレーが見たいって感じですかな。
ん。
まぁいいや。
しかしサウジアラビアなかなかうまいじゃないか。
日本余裕で勝てると思ってたけど、むしろサウジ優勢だね。
やりおる。

お、日本いれたね。
あべ?シザースキックだったらかっこよかったのに。
でもうまいね。ボレー。素敵よ。
まぁ追いついたし、大金星ですね。延長いけ延長。
サッカー見るの好きさ。


んー
なにやら昨日くらいから風邪っぽいなぁ
喉痛いし体だるいぞ。
薬買ってないなぁ
ホントに風邪だったら明日買いに行こう。


ぷぁぁぁぁ
終わり。

あ、またサウジ決めた。
なんでDF二人いて同じ動きしてるのよ。
日本だせ。
中を警戒しすぎだよ。
コーナーに逃げてもいいんだからさ。
アフォ。
[PR]

by child-of-children | 2007-07-25 23:35 | LIFE