どうせだめならやってみよう


YOUの態度はオフサイド
by child-of-children
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

走る走る 俺たち

流れる汗もそのままに


今リンカーン見てるんだけど、リレーが面白かった!
笑えるとかじゃないんだけどさ、昔のリレーの事を思い出してすげぇ懐かしかった。


小、中学校の頃はサッカーをやっていたこともあって、足が早かったんで、リレーではアンカーを任されることも多々。
他のクラスのアンカー達も、同じサッカーチームの仲間達でした。
うちのチーム練習厳しかったしね。みんな足は早かった。

で、まぁガキんちょですし、チームメイトといえども対抗心を燃やすわけですよ。
どっちのが早いか勝負だ!みたいな。毎年、毎回。

で、もちろん負けることもあったけど、その走ってる最中が最高に気持ちよかった!
クラスメートだけじゃなくて、他の学年の同じチームの人たちまでもが声援を送ってくれてね。
がんばれーがんばれー!って。
それで、見事一位でゴールのテープを切った日にはもうね。
みんな駆け寄ってきておめでとうおめでとう!言ってくれて。
好きな女の子にも笑顔で祝福されてね。
それはもう至福の時でしたよ!

あ~いいなぁ。
また小学校とか中学校に戻ってリレーやりてぇぇぇぇ
ヒーローになれるイベントだったね。正に。


高校に進んでからは、サッカーやめてバンドに走ったんで足の早さはは飛ぶ鳥を落とす勢いで衰えていったんで活躍もなにもありませんでしたけどね。

1年の頃なんか100m走で、「まぁ運動してないけどいけるだろ」って思ってたけど、予想i以上に足がついてこなくて物の見事にスッ転んだしね。
で、それを見てた女子の声が聞こえてきました。

「わぁ・・・。」

わぁって。しかもそこまで余韻を残さなくても。

それだけだったらまだ良かったんだけど、続いて聞こえてきたのが


「かわいそう・・・。」


・・・かわいそうって。
マジっすか。
ここまで心に響いた「かわいそう」は初めてだよ。

思い出しても悲しいぜ。

うへぇ
[PR]

by child-of-children | 2007-08-21 22:36 | LIFE
<< 外国に飛行機が落ちました 靴紐も結ばずに >>