どうせだめならやってみよう


YOUの態度はオフサイド
by child-of-children
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

不安な夜は 目を閉じるのも 怖いくらい寂しくなる

心から信じる

これをできる相手は何人いますか?

なかなか難しいことですよね。
金パチっぽいこと言えば、人の言葉って書いて「信じる」っていう字になるんですよね。
だから、相手の人の言葉を信じることができたなら、それは相手のことを心から信じてるってことになるんでしょうか?

ぼくは、それだけじゃないと思うんですよね。

なんか、うまくいえないけど。

言葉って、深いもんだと思うんですよ。

たとえば・・・そうだな、NEWS23の主題歌になってる「to U」って歌があって、その中の歌詞に

愛 本当の意味はわからないけど

ってあります。
これは、みなさんどんな風に解釈しますか?

前半ってか、最後の2文字を抜かして読めば、「愛なんてわかんねぇよ」ってだけの意味ですが、最後に「けど」ってあります。
これだけで、この言葉の持つ意味は実に多様性を帯びてきますよね。
そもそも「本当の意味」ってだけで、深い。

「愛っていうのは、その定義みたいなものは世に出回ってて、どんなもんなのかってのはわかる。なんてことない、のほほんと暮らしてる僕だってなんとなくはわかるし、『愛』っていうものの自分なりの解釈だってある。でも、実際に、本当の意味での愛ってものは、今の僕にはわからないよ。」

って言う風にも説明できると思います。「愛 本当の意味はわからない」って部分は。
だけど、さらにそれに加えて「けど」ってあります。
けどってことは、それまでの文の打ち消しって意味を持ちますから、先述のことを否定します。

ってことは、「本当の意味での愛ってものは今の僕にはわからない。だけど、それにだんだんと近づいていけてる気がするし、やがては分かりそうなんだ。本当の意味が。」
って感じになるのかもしれない。
それかもしかしたら「愛?本当の意味なんてわかんないし、知りたくもないね」って感じになるかもしれない。

たった数文字の言葉なのに、これだけいろんなイメージを与えてくれる。

やっぱり、詩っていうのはすばらしい。
言葉っていうのはすばらしい。

・・・って、違う。
こんな話をしたかったんじゃない。
信じる信じないの話をしたかったんだが・・

あぁ
[PR]

by child-of-children | 2006-02-03 02:58 | LIFE
<< 心配しないで 君だけを見ている 償うことさえできずに 今日も... >>