どうせだめならやってみよう


YOUの態度はオフサイド
by child-of-children
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

君が僕を疑ってるなら この喉を切ってくれてやる

今日、ふと窓から外を眺めてみたら、100mくらいはなれた家がソーラーパネルを設置している家だった。
設置費用はかなりかかる。
でも、地球に貯めこまれてる化石燃料の寿命を延ばすと考えたら、安いのかも。
数億年前の生き物の命を買うって考えたら、安いのかも。

それに、電気代も浮くしね。

最近、人間は気づき始めたんだね。
地球に寄生する一番大きな害虫は自分たちだって。

で、ようやく尻拭いを始めてる。

各電器メーカーは競ってエコ家電を開発してるし、コストダウンにしのぎを削ってる。

省エネの意味をわからなくったって、それらの商品を買えば結果的にはエコに努めてることになる。

むしろ、省エネ家電しか市場に出さなければいいんじゃないかってぼくは思います。

それか、それに似たような政策を打ち立てればいい。
冷蔵庫買い替えの際には、ノンフロン冷蔵庫を買う場合には国とか市から補助金を出すとか。

強制でもしなきゃ動かない人ってのもいるからね。

みなさん、知らん振りはだめですよ。

現代に生きるぼくたちは、生活しているだけで環境を汚染しているのですから。

せっかく長い年月をかけて進化してきた生き物なんですから、地球から「邪魔」なんていわれるのは悲しいじゃないですか。

みんなで頑張って、地球から愛される存在になりましょう。
[PR]

by child-of-children | 2006-01-29 04:34 | LIFE
<< 償うことさえできずに 今日も... どんな場面も二人なら笑えますように >>